ゆきまろブログ

自由気ままに書いていくブログ 栃木:20代男 人見知り&コミュ障&あがり症人間。高校を2年留年、1年生を2回やってます。

父ちゃんのちょっと過激なエピソード2 夜のコンビニにて

f:id:yukimaro03:20210128231836p:plain

イメージ

ツイッターでも書きましたが、父ちゃんの夜のコンビニでの出来事を、もう少し詳しく書いていきます。

エピソード1はこちら⇩

yukimaro03.hatenablog.com

夜のコンビニにて

その日は、365日酔っ払っている父ちゃんが、夜の10時ごろに「コンビニに行くぞ」と騒ぎ出しました。

父ちゃんの事なので、イヤな予感しかしませんでした。案の定、コンビニに着くと知らない90歳近い爺さんと口論になるトラブルに巻き込まれました。

お会計にモタモタする父ちゃん

口論なってしまったキッカケは、財布の中の小銭を減らそうとしてお会計にモタモタしてしまったからでした。

あまりにもモタついていたので、後ろに並んでいた爺さんが「いつまでやってんだ、早くしろ」と父ちゃんにブチキレました。

90歳近い爺さんも酔っ払っていたので「ヤバイもの同士のケンカが始まるな」と冷や汗を掻きながら、お会計を済ませた父ちゃんを急いで外に連れ出して爺さんと距離を置きました。

しかし、爺さんも怒りが収まらないのか「テメェ、この野郎」となかなか威勢のイイ声で直ぐに駆けつけてきました。90歳近い人とは思えないぐらいの元気の良さでした。

そしてどんどん距離を縮めてくる爺さんに対して「ヤバいな」と内心思っていると、色んな修羅場を乗り越えてきた母ちゃんが一言「こんなヤツ相手にしてないでさっさと帰るぞ」と父ちゃんに言い聞かせました。

それを聞いた父ちゃんも何故かすんなりと受け入れて帰りました。

でも、帰りの車内では相当ムカついたのか、爺さんの事をグチグチ言っていましたね!

色んな修羅場を乗り越えた母ちゃんは強い

色んな修羅場を乗り越えた母ちゃんはやっぱり強いですね!全く爺さんに動揺していませんでした。もしあの時、母ちゃんが居なかったらと思うとゾッとします。

ヤバイもの同士が会うと結局ヤバい

結局、ヤバいもの同士が会うと直ぐにケンカになり危ないですね。父ちゃんと出かける度に「今日も無事に帰ってこられますように」と祈っていました。
でも、今は脳卒中で倒れて自宅療養しているのでホッとしています。

おわり